酒かすでコレステロールを減らそう!

日本酒をつくるときの副産物である「酒かす」。白っぽくて、ペタッとした板みたいな、アノ酒かすです。かす汁や漬け物の材料にするのは知っているけれど、味も香りも、いまひとつ地味。わざわざ買ってまで食べたことはない、という人も多いことでしょう。でも、この酒かす、結構すごいんです。では、どんなパワーがあるかご紹介します。

さて、今日は日本酒をつくるときの副産物である「酒かす」のお話です。白っぽくて、ペタッとした板みたいな、アノ酒かすです。かす汁や漬け物の材料にするのは知っているけれど、味も香りも、いまひとつ地味。わざわざ買ってまで食べたことはない、という人も多いことでしょう。でも、この酒かす、結構すごいんです。では、どんなパワーがあるか紹介してみたいと思います!

ある実験によれば、悪玉コレステロールを減少させ、便通を改善させる効果が認められています。その秘密は、酒かすに含まれる「レジスタントプロテイン」というたんぱく質にあります。レジスタントプロテインは胃で消化されにくく、腸にそのまま到達するのが特徴です。そのため、腸内にある油や脂質を吸着し、そのまま便と一緒に排出してくれるのです。このため、LDLコレステロール値が下がります。便通が改善するのは、油脂分が多く便に混ざるため、便がやわらかくなると考えられるでしょう。


さらに酒かすには、発酵の段階で増えた酵母が非常にたくさん含まれています。酵母は、ビタミンB群をはじめアミノ酸も豊富に含み、栄養たっぷり。ぜひともデイリーにとりたいものですね。

デイリーに取り入れるといっても、いったいどんな風に酒かすを使えばよいのでしょうか?独特の風味がある酒かすは、いろいろな料理に加えるとうまみがグーンとアップします。たとえば、スープやみそ汁に少し加えたり、シチューやトマト煮込みなどの煮物に加えると深い味わいが生まれます。また、麻婆豆腐、えびちりなどの辛い料理や、さつまいも、かぼちゃなどの甘みのある野菜とも相性バツグンなんですよ。味噌と混ぜて、肉や魚を漬けておくのも定番ながら、外せませんね。


おいしい酒かすレシピ

クリームソースパスタ

●材料(2人分)
ベーコン…60g
パスタ…160g
牛乳…1カップ
酒かす…50g
にんにく…1片
オリーブ油…大さじ2
味噌…大さじ2
粗びきこしょう・塩・こしょう・パセリ…各適量

●作り方
1.フライパンにオリーブ油、薄切りのにんにくを入れて熱し、香りが立ったら細く切ったベーコンを入れて炒める。
2.牛乳と酒かすを入れて、滑らかになるまで混ぜる。味噌を溶き入れて、塩とこしょうで味を調える。
3.ゆでたパスタを入れてからめ、器に盛って粗びきこしょうをふりパセリを飾る。


ポークステーキ

●材料(2人分)
豚ロースとんかつ用肉…2枚
酒かす…100g
味噌…大さじ2みりん…50ml
ピンクペッパー・粗びきこしょう…各適量

●作り方
1.酒かす、味噌、みりんを滑らかになるまでよく混ぜる。混ざりにくいときは少し置き、酒かすをふやかす。
2.1の酒かす味噌に豚肉を一晩漬ける。
3.熱した油で豚肉を、両面カリッと焼く。器に盛り、ピンクペッパーと粗びきこしょうをふる。
※酒かす味噌は多めにできます。あまったら魚や豆腐を漬けてお使いください。また、好みによって豆板醤やおろしにんにくを混ぜてもおいしいです。


酒かす甘酒

●材料(3~4杯分)
酒かす…100g
水…3カップ
砂糖・おろししょうが…各適量

●作り方
1.鍋に、酒かすと水と入れて少し置く。
2.中火で熱して酒かすを溶かし、好みで砂糖やおろししょうがを入れて飲む。
※冷蔵庫で3~4日、日持ちします。多めに作っておいて、毎日少しずつ飲むとよいでしょう。

 


こちらからご購入できます

極上酒粕 800g 郵便ポストにお届けします
出典:amazon

極上酒粕 800g 郵便ポストにお届けします

・amazonで購入できます >


酒粕(バラ粕しっとりやわめ) 5kg
出典:amazon

酒粕(バラ粕しっとりやわめ) 5kg

・amazonで購入できます >

この記事に関するキーワード

こんな記事も読まれています