アーユルヴェーダで、ミニ断食にトライ!~第二回

前回に続き、アーユルヴェーダについて第2回目です。今回は、アーユルヴェーダの中でも、断食について。前回も書きましたように、アーユルヴェーダでは、身体の声に耳を傾け、不要なものはなるべく身体に入れない、そして不要なものはきちんと出す、ということをとても大切にしています。不要なものを入れない、とはいえ、日々暮らしているとなかなかそうはいかないことが多いものです。つい食べ過ぎたり、体質に合わないものを食べてしまったり、好きなものばかり食べてしまったり…。そうやってたまった毒素は、きちんと排出してあげないと、いつか病気を引き起こす、とアーユルヴェーダでは考えられています。そのためにも、出すことはとても大事。そこで、断食です。

本格的なものだと、1週間くらいかけて行うものもありますが、自分一人で1週間断食するのはなかなか大変です。そこで、たとえば、まずは夜だけミニ断食や、週末断食をやってみてはどうでしょうか?

夜だけミニ断食は、朝と昼はいつもどおり普通に食べて、とはいえランチに揚げ物やこってりした肉料理は避けてほしいですが。そして、夜ははちみつを溶いた白湯や、ただの白湯などを飲んで早めに眠ります。これだけでも、翌朝は体が軽くなったのを感じるはずです。さらに、週末断食なら、活動が少ない休日を利用して、金曜日の夜から日曜日にかけて断食をします。どのようにするかというと、

 

金曜日…
朝と昼は普通に食べて、夜はあっさりしたうどんや雑炊で軽く済ませる。

土曜日…
朝、昼、夜とも白湯や手作りの生ジュース、具が少なめのあっさりしたスープなどをとる。激しい運動は避け、読書や散歩をしてリラックスして過ごす。

日曜日…
朝は、白湯や手作りの生ジュース、具が少なめのあっさりしたスープなどをとる。昼と夜は、揚げ物や脂っぽい肉や魚の料理は避けて、普通にとる。

 

こうした断食は、一度やればそれで終わりというものではなく、できれば定期的にするのが理想です。たとえば、1か月に1回とか、季節の変わり目にやってみるなど。身体の中にたまっていた老廃物をデトックスし、身体を浄化することでダイエットや美肌、便秘の改善効果が期待できます。身体が浄化されていくと、ストレスが減り、心は穏やかに、元気になっていくのを感じます。慣れないと空腹に耐えるのを大変と感じるかもしれませんが、断食が成功して身体が浄化していく自分をイメージするとよいかもしれません。また、一度うまくいくと、断食が終わった後の爽快感が実感でき、2度目からはラクに取り組めますよ。


白湯について

白湯って、時々聞くけど、どうやって作って飲むの? という人も多いはず。白湯の作り方をご紹介しましょう。白湯とは、水を数分間沸騰させてから、70~80℃に冷ましたもののこと。アーユルヴェーダでは、新陳代謝を活発にし、排便や排尿を促す飲み物とされています。おすすめは、朝起きてまず飲む1杯。夜の間に身体の中にたまった不要なものを排出してくれます。あとは、のどが乾いた時に飲みたいだけ飲みます。その日に飲む分をまとめて沸かし、保温容器などに入れておいてもいいですし、季節によっては常温に置いておき、必要な時に常温のまま飲んでもよいでしょう。ただし、冷蔵庫で冷やすのはNGです。


手軽に1品だけ断食という方法も!


断食には興味があるしやってみたいけれど、なかなか最初の一歩を踏み出せない、という人はまずは1品断食をやってみてはどうでしょうか。アーユルヴェーダでは、季節によって消化しにくくなると考えられる食べ物があります。その食品を、ワンシーズンとおして食べない「1品だけ断食」もアーユルヴェーダ的解毒生活には有効だといわれています。

春 ヨーグルト、牛乳、チーズなどの乳製品

夏 ピーナッツやカシューナッツなどのナッツ類

秋 唐辛子などスパイシーなもの

冬 コーヒーなど苦いもの


断食中に飲むおすすめドリンク&スープ

 

グリーンジュース

・材料(2杯分)
キウイフルーツ…1個
小松菜…2~3株
しょうがの薄切り(お好みで)…3~4枚
はちみつ…大さじ2~3
水…250ml

・作り方
①キウイフルーツと小松菜は細かく切り、しょうが、はちみつ、水とともにミキサーで撹拌する。

 

野菜スープ

・材料(作りやすい分量)
水…3カップ
顆粒コンソメの素…小さじ1
おろししょうが…適量
玉ねぎ…1個
大根…1/6本
にんじん…1/2本
塩…適量

・作り方
①玉ねぎ、大根、にんじんは薄く、小さめに切る。
②鍋に材料を全て入れ、野菜が柔らかくなるまで煮る。
※コンソメの素のかわりにだしを、塩のかわりに味噌を使ってもよい。

 

 


断食をサポートする市販の食品

【一流エステティックサロン発プロ推奨のスッキリ大掃除ダイエット】ハーバル デトックティー
出典:amazon

【一流エステティックサロン発プロ推奨のスッキリ大掃除ダイエット】ハーバル デトックティー

・amazonで購入できます >

ラズベリーを主体とした、甘く優雅でまろやかな香り。デトックスの促進におすすめです!

出典:amazon

・amazonで購入できます >

アーユルヴェーダでは、はちみつは加熱してはいけないとされており、デトックス中は非加熱のローはちみつをとるのがおすすめ。さらっとした口あたりで上品な甘みのアカシアはちみつは、合わせるものを選ばず常備したい。


断食と言っても、ジュースやスープをうまく取り入れながらすれば
健康的にデトックスできそうですね♪

この記事に関するキーワード

こんな記事も読まれています