疲れ目、充血、花粉…気になったときはアイブライトティー

毎日のデスクワークで目が疲れた…。花粉の季節で目がかゆい…。アイメイクをきちんとしたい女性にとって、目の不調は大敵ですね。目薬をさしたり、目の周りをしっかり保湿したりと気を遣っている方にさらにおすすめしたいのが、飲み物をアイケアの視点から選ぶということ。今回は、疲れ目や充血、花粉症の目のかゆみに対策できるおすすめのハーブティーについてご紹介します。

アイブライトティー

目の疲れが気になるときは”アイブライトティー”に決まり!

輝くようにキレイな瞳を目指す方におすすめなことから”eye(目)”+”bright(輝く)”と名付けられたゴマノハグサ科のハーブ、アイブライトは収れん作用があることでしられています。

そのため、パソコン作業による疲れ目や、目の充血が気になるときに飲むことで目をスッキリさせてくれる効果が期待できます。

また、目以外にも鼻や喉の粘膜へ働きかけるため、花粉症の辛い季節に飲むことでからだをサポートしてくれます。

アイブライトティーの苦味は頭をスッキリとさせ、記憶力や判断力を高めることにもつながります。オフィスでのティーブレイクに取り入れてみてください!

世界51カ国の提携農園から厳選したオーガニックハーブや精油、植物油などを直輸入し、60年以上ハーバルライフを提案し続ける「生活の木」の有機アイブライトは、有機JAS認定をうけたハーブを使用したハーブティーです。ハーブそのものの自然な香りと味わいを楽しみたい、本格志向の方におすすめです。

出典:amazon

・amazonで購入できます >

商品情報を取得できませんでした


アイブライト

アイブライトティーをおいしく飲むためのポイントは?

アイブライトティーは爽やかでクセの少ないハーブティーといわれる一方、最初は苦味が気になる方もいるようです。

慣れると気分をスッキリさせてくれるリフレッシュティーとして楽しめますが、「苦手だな」と感じる場合には、他のハーブティーとブレンドしてみてはいかがでしょうか。ここでは、アイブライトの魅力を引き出すブレンド方法とブレンドティーのいれかたをご紹介します。

■材料(すべてドライハーブ)
アイブライト:ラベンダー・・・1:1
■材料(すべてドライハーブ)
アイブライト:ネロリ・・・1:1
■材料(すべてドライハーブ)
アイブライト:エルダーフラワー:ローズヒップ・・・1:0.5:0.5

ブレンドしたドライハーブが、ティーカップ1杯(120ml)に対してティースプーン大盛り1杯程度になるように量を調整してください。

■おいしいブレンドティーのいれ方
1 お湯で温めたポットに、ブレンドしたハーブをいれる
2 沸騰直前まで温めたお湯をポットに注ぐ
3 蓋をして3分ほど蒸らす
4 ティーポットを軽く揺らして、濃度を均一にしてからティーカップに注ぐ


アイブライトをおやつにアレンジ!シフォンケーキのレシピ

次は、アイブライトをお菓子としてアレンジする方法です。シフォンケーキの甘みとハーブならではの香りは、大人のおやつタイムにもおすすめです。

シフォンケーキ

シフォンケーキ

■材料(20cm型)
アイブライト・・・小さじ1
ローズヒップ・・・小さじ1
卵・・・6個
薄力粉・・・95g
砂糖・・・110g
はちみつ・・・大さじ1
油 ・・・60ml
牛乳・・・60ml

■作り方
1 砂糖の半量と卵白をボウルにいれてメレンゲを作る。一度冷蔵庫にいれておく
2 残りの砂糖と卵黄をボウルに入れ、ハンドミキサーでよく混ぜる
3 ②に油と牛乳を数回に分けて入れる
4 ③にふるった小麦粉と茶葉を入れ、よく混ぜる
5 ④に①で作ったメレンゲを5回に分けて入れ、最後にゴムベラでさっくりと混ぜる
6 シフォン型に入れ、トントンと軽く生地底を整える
7 170度のオーブンで40分焼く

ハーブをブレンドして好みの味を探すのも、ハーブティーの楽しみ方の1つです。
毎日の仕事や家事の合間に、ほっと一息。ハーブティーでリラックスしてくださいね。

この記事に関するキーワード

こんな記事も読まれています