寒い日におすすめのカカオを使った温活レシピ

そろそろ手足の冷えが気になる季節になってきましたね。チョコレートが好きという女性も多いと思いますが、そのチョコレートの原料であるカカオにはからだを内側から温めてくれる効果があるのをご存知ですか。今回は冷え対策に取り入れていただきたいカカオの魅力とおすすめのレシピをご紹介します!

カカオのイメージ

カカオは冷え&エイジングケアに効果的!

チョコレートの原料として使われるカカオ中南米や西アフリカなどの熱帯地域が原産で、昔は王族や貴族などしか食べることができなかったそう。そんなカカオは抗酸化作用が強いカカオポリフェノールが豊富なため、アンチエイジング効果が期待できると人気ですね。そして、さらに注目したいのポイントがポリフェノールの一種であるテオブロミンが多く含まれていること。テオブロミンは血流を良くする働きがあるので、手や足の先の冷え改善をサポートしてくれますよ。

また、チョコレートはカロリーが高いというイメージもありますが、カカオパウダーは脂肪分もカットされているので、ダイエット中の方でも安心して取り入れる事ができます。


カカオを使ったおすすめ朝ごはんレシピ

寒い日はカカオの香りを楽しめる朝食からスタートするのはいかが?簡単にカカオを取り入れられるレシピをご紹介。

フレンチトースト

カカオでヘルシーなフレンチトースト

■材料(2人分)
カカオパウダー・・・大さじ1
豆乳またはアーモンドミルク・・・100cc
卵・・・1個
ココナッツオイル・・・大さじ1
食パン・・・2枚
トッピング用のフルーツやナッツ・・・お好み

■作り方
①カカオパウダー、豆乳、卵を良く混ぜ合わせ、そこに食パンを浸す
②ココナッツオイルを熱したフライパンで【①】を中火焼く
③焼き上がったら、お皿に乗せフルーツをトッピング

スコーン

カカオとオレンジの相性抜群なティースコーン

■材料(2人分、6個程度)
カカオパウダー・・・大さじ2
オレンジピール・・・20g
紅茶パウダー・・・少々
薄力粉・・・90g
砂糖・・・10g
ベーキングパウダー・・・1g
バター(加塩)・・・20g
牛乳・・・30cc

■作り方
①薄力粉、砂糖、ベーキングパウダーを振るいにかけ、細かく切ったバターを加えて粉っぽくなるまで手ですり合わせる
②そこれカカオパウダー、紅茶パウダーと細かく刻んだオレンジピールを加え混ぜる
③さらに少しずつ牛乳を加え、混ぜ合わせひとかたまりにまとめる
※この時に捏ねすぎないように気をつける
④生地の厚みを整え、型を抜く
⑤220度に予熱したオーブンで10〜15分ほど焼く


おすすめのカカオをご紹介します

ナビタスナチュラルズのカカオパウダーは低温加工されているので、ポリフェノールの保有量が一般的なカカオパウダーよりも多いので、温活や美肌を意識している方にはおすすめ。

Navitas Naturals オーガニック ロー カカオパウダー(16oz)[海外直送品][並行輸入品]
出典:amazon

Navitas Naturals オーガニック ロー カカオパウダー(16oz)[海外直送品][並行輸入品]

・amazonで購入できます >

温めたミルクや豆乳に混ぜるだけでも美味しく召し上がることが出来るので、時間がない時やデスクワーク中にも簡単に楽しめますよ。

この記事に関するキーワード

こんな記事も読まれています