ニキビ予防に!ダイエットに!ココナッツオイルの美容効果

ニキビ予防、肌荒れを防ぐなどの美肌効果が期待でき、肌に直接つける美容オイルとして人気のココナッツオイル。じつは、食べ物として取り入れることで代謝を高め、太りにくい体を作ってくれるうれしいオイルだということをご存じでしょうか?ダイエット中の方、代謝をよくして冷えを改善したい方、食べ物でエイジング対策をしたい方にもおすすめのココナッツオイルの魅力と楽しみ方、おすすめのレシピをご紹介します!

ココナッツオイルのイメージ

からだの巡りをよくして活性化!ココナッツオイルの魅力

ココナッツオイルは、吸収・分解の早いことでしられる中鎖(ちゅうさ)脂肪酸を多く含んでいます。この中鎖脂肪酸は、体内ですぐにエネルギーに変換されるため代謝が高まり、太りにくい体作りをサポートしてくれるといわれています。

また、中鎖脂肪酸は分解されることでケトン体と呼ばれる物質を作ることが分かっています。このケトン体はブドウ糖と同じく脳のエネルギーとして利用される成分。そのため、ココナッツオイルを朝食にとりいれることで、効率的に脳に栄養を送ることができ、すっきりと目覚めることができると考えられています。

さらに、ココナッツオイルに含まれるビタミンEと中鎖脂肪酸の相乗効果によって肌の生まれ変わるリズムが整うことで、美肌づくりやエイジング対策も期待できます。免疫力を高め、抗菌作用によって炎症を防ぐラウリン酸も含まれているため、肌荒れやニキビ予防にも効果的です。


ココナッツオイルの楽しみ方

ココナッツオイルは、固形化と液体化を繰り返しても酸化の心配がないといわれる安定したオイルです。一般的には、25度を超えると完全に液体化する製品が多いため、固形のココナッツオイルをそのままコーヒーやスープにいれれば簡単に溶かすことができます。

固形のものはバターのようにトーストに塗っても、熱でじわっと溶けておいしいです。一方で、サラダのドレッシングや冷たい飲み物に加えるときには、液体のオイルを使うと混ぜやすいのでおすすめです。
ココナッツ特有の甘みとまろやかさを、ぜひ毎日の料理に加えてみてください。


 サクサクの食感!ココナッツオイルクッキーのレシピ

ココナッツオイルを使うことで、サクサク食感のクッキーを簡単に作ることができます。
すでにお伝えしたように、ココナッツオイルは体型を気にする女性にもうれしいオイル。ダイエット中の方も、リラックスタイムにおすすめです!

 

クッキー

■材料(4人分)
ココナッツオイル・・・大さじ4
バター・・・10g
小麦粉(薄力粉)・・・100g
卵・・・1個
砂糖・・・80g
ココナッツチップ・・・10g

■作り方
①溶かしたバターとココナッツオイルを混ぜる
②砂糖と卵を加えて混ぜてから、小麦粉とココナッツチップを加えてサックリ混ぜる
③ラップで包み、冷蔵庫で1時間程度寝かせる
④麺棒で平らに生地をのばし、お好みの型で切り抜く
⑤170度のオーブンで15分~25分ほど焼き色がつくまで焼く

 


おすすめのココナッツオイルはこちら

ココナッツの果肉を原料として圧縮し、未精製で仕上げたバージンオイルは、余分なものを含まずにココナッツの栄養をぎゅっと濃縮しているのが特徴。
レインフォレストハーブズのバージンココナッツオイルはJAS認定とUSDA認定をうけた、有機栽培のココナッツオイルです。収穫してすぐに乾燥させたココナッツを冷圧法でオイルを圧搾したことにより、豊かな香りとコク、甘みを楽しむことができます。

レインフォレストハーブ 有機JASオーガニックバージンココナッツオイル 500ml
出典:amazon

レインフォレストハーブ 有機JASオーガニックバージンココナッツオイル 500ml

・amazonで購入できます >

この記事に関するキーワード

こんな記事も読まれています