ティーにも料理にも!美容と風邪予防におすすめのセージ

収れん化粧水、ニキビ用化粧品などのスキンケアアイテムにも配合されていることで知られるハーブ“セージ”。ハーブティー、食事として取り入れることで、からだの内側からもうれしい効果が期待できます!今回は、セージの魅力についてたっぷりご紹介します。

セージのイメージ

セージの魅力と特徴

たっぷりの日光を浴びて育つセージは抗酸化力が高く、エイジングケアを意識して口に入れるものを選びたい方にぴったり。
ホルモンに似た働きをするとも考えられているので、生理不順などでからだのリズムを整えたいと考える女性にもおすすめのハーブティーです。

また、セージはメディカルハーブとして抗菌力にも定評があり、のどのはれや痛みを軽減してくれることでも有名。風邪気味なときはもちろん、風邪の予防にも取り入れてみてください。

ただし、ホルモンと類似した成分が含まれるセージは妊娠中・授乳中は避けた方が良いといわれるハーブの1つです。気になる場合は、事前にお医者さんに相談するようにしてください。


セージのイメージ

まずはセージティーでたっぷりと

セージの魅力をたっぷりと楽しむには、まずはハーブティーを試してみましょう。すっきりとした爽やかな風味と少しの苦みが気分をリフレッシュさせてくれるので、仕事の合間の休憩時間にもおすすめ。ミルクやハチミツを加えると味がまろやかになるため、就寝前のリラックスタイムにも取り入れやすくなります。

ヴィーナースのセージティーは100%無農薬。ハーブの専門家であるハーバルセラピストが監修し、セージ本来の豊かな香りを楽しめるハーブティーです。ティーパックになっているため、職場でも自宅でもシーンを選ばず手軽にセージを楽しめる点も魅力的です。

セージティー●薬用サルビア・コモンセージ・セイジティー
出典:amazon

セージティー●薬用サルビア・コモンセージ・セイジティー

・amazonで購入できます >

商品情報を取得できませんでした

 

風邪予防としてセージを取り入れたい場合には、濃いめに抽出したセージティーでうがいをする方法もおすすめです。


セージを使ったおすすめレシピ

乾燥セージを手に入れたら、ハーブティーとしてだけでなく料理にも活用してはいかがでしょう。ここでは、セージを使用したおすすめレシピ「いわしの香草パン粉焼き」をご紹介します!

 

いわしの香草パン粉焼き

いわしの香草パン粉焼き

■材料(2人分)
・いわし 4尾
・乾燥セージ 小さじ1
・にんにく 1片
・粉チーズ 適量
・パン粉 適量
・バター 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ2~
・塩・こしょう 適量

■作り方
1.いわしは頭と内臓を取り除き、手開きして塩・こしょうをふっておく
2.パン粉にセージ、みじん切りしたにんにく、粉チーズを混ぜる
3.いわしの両面にパン粉をまぶす
4.中火にかけたフライパンに、バターとオリーブオイルを入れる
5.バターが溶けたらいわしを皮目からいれ、両面を焼く

 

パン粉と混ぜるハーブを、セージのほかにタイムやローズマリーとブレンドすると違った香り立ちを楽しむことができます。
くさみをとる働きのあるセージは、魚のほか豚肉とも相性がいいといわれ、ソーセージにブレンドされることも多いハーブ。季節の魚や豚肉でアレンジして、1年中おいしくいただきましょう!

この記事に関するキーワード

こんな記事も読まれています