美肌を叶える優秀なスパイス“ブラッククミンシード”とは

スパイシーな香りが食欲をそそり、東南アジアでは古くから料理に使われているスパイス、ブラッククミンシード。最近ではブラッククミンシードから搾取したオイルも美容効果が高いビューティーオイルとして注目を集めています。今回はブラッククミンシードが持つ美容効果とクミンの風味を楽しめるレシピをご紹介します。

ブラッククミンシードのイメージ

ブラッククミンシードが美肌や美髪をサポート!

ブラッククミンシードはインドやパキスタンが原産で青く可愛い花を咲かせる二ゲラという植物の種子のこと。見た目は黒ごまのようでスパイシーな香りが特徴です。その歴史は古く“死以外のあらゆる病気を治療できる”と古代ローマから重宝されてきたと言われています。なんと、ツタンカーメン王のピラミッドからブラッククミンシードが発見されているんですよ。

そんなブラッククミンシードには美肌効果が期待できるビタミンB1,B2、ナイアシンや葉酸などのビタミンB群、また抗酸化作用でアンチエイジングをサポートするビタミンEが豊富!さらにカルシウムや鉄分が多く含まれています。

またブラッククミンシードから搾取できるオイルも美肌をサポート!料理に使うだけでなく髪や肌へ直接使用することもできるので、からだの内側と外側からキレイを支えてくれる美容オイルとして取り入れることが可能です。


ブラッククミンシードのイメージ

ブラッククミンシードのおすすめレシピ

旬の秋野菜を楽しめるブラッククミンシードオイルを使ったドレッシングとメインにもパスタのソースにも使えるチキンのトマト煮込みを紹介します。

温かいサラダ

スパイシーな香りが食欲をそそる温かいサラダ

■材料(2人分)

A:
ブラッククミンシードオイル・・・小さじ2
オリーブオイル・・・小さじ1
レモン汁・・・小さじ1
塩・胡椒・・・少々
B:
かぼちゃ
さつまいも
ビーツ
マッシュルーム
蓮根(下処理済みのもの)など
お好みの秋野菜・・・適量

■作り方
1 B野菜を食べやすい大きさに切り、フライパンで焼き色をつける
※かぼちゃやさつまいもは中まで火が通るように1センチ程の厚さにしましょう
2 Aの材料を全て混ぜ合わせる
3 野菜をお皿に盛り付け【②】をかける

チキン煮

チキンのトマト煮込み

■材料(2人分)

ブラッククミンシードオイル・・・小さじ2
鶏もも肉・・・1枚
トマト缶(カット)・・・1缶
にんにく・・・1片
塩・胡椒・・・適量
オリーブオイル・・・適量

◾️作り方

1 みじん切りにしたにんにくをオリーブオイルをひいたフライパンで熱する
2 香りが立ったら一口大にカットした鶏もも肉を入れ両面に焼き色がつく程度焼く
※最初に皮の面から焼くとパリッとした食感が出て美味しいですよ
3 そこへトマト缶を加え一煮立ちさせる
4 塩胡椒で味付けし、最後にブラッククミンシードを加え香りづけをする


ブラッククミンシードオイルのイメージ

おすすめのブラッククミンシードオイルをご紹介します

ブラッククミンシードはオイルとともに加熱しても酸化しないので、様々なアレンジも可能!秋の食材と合わせて美容オイル“ブラッククミンシードオイル”を取り入れてみてはいかがですか。

NS Oilsの「有機ブラッククミンシードオイル」は有機栽培された種子からコールドプレス製法で搾取されたオイル。スパイシーな香りが引き立ち、料理のアクセントにおすすめです。

有機ブラッククミンシードオイル
出典:amazon

有機ブラッククミンシードオイル

・amazonで購入できます >

この記事に関するキーワード

こんな記事も読まれています