米ぬかオイルが取り入れるべき美容オイルな理由とは?

ほとんど無味無臭のため、サラダオイルしか料理に使ったことがない方でも比較的取り入れやすい、米ぬかオイルをご存知ですか?「オイル美容を始めたいけど、味がするオイルは使いにくそう…」という方も、必見です!

米ぬかオイルのイメージ

心とからだをすこやかにする米ぬかオイル

玄米を白米に精製する過程でできる米ぬかを原料にしてつくられる米ぬかオイルは、抗酸化成分であるビタミンE “トコトリエロール”が豊富に含まれ、化粧品としても販売されているエイジングサインが気になる方に注目されているオイルです。

また、米ぬかオイルにはコレステロールの吸収を抑えてくれる“植物ステロール”、緊張や不安を抑えてくれるなどの効果もあるフィトケミカルの一種“γ-オリザノール”など、心とからだをすこやかに保ちたい女性にうれしい成分がつまっています。


米ぬかのイメージ

おすすめ!米ぬかオイルの取り入れ方

米ぬかオイルは臨界温度が高めで加熱に強いことでも知られていますが、一般的に植物オイルはデリケートなので、できるだけシンプルにフレッシュな状態を楽しんでください。

「和の玄米オイル(特撰玄米油)」は、国産有機ひとめぼれの米ぬかだけを圧搾製法で搾った米ぬかオイル。加熱せずにビン詰めされ、米ぬか本来の味わいをフレッシュに楽しめるので、原料や製法にこだわってオイルを選びたい方におすすめです。

和の玄米オイル 255g
出典:amazon

和の玄米オイル 255g

・amazonで購入できます >


米ぬか油のイメージ

米ぬかオイルでつくる魚介のマリネ

くせの少ない米ぬかオイルをフレッシュな状態で味わうには、まずはマリネがおすすめ。今回は、米ぬかオイルを使って作るマリネのレシピをご紹介します。

たこのマリネ

魚介のマリネ

■材料(2人分)
【マリネ液】
米酢またはリンゴ酢 大さじ4
米ぬかオイル 小さじ4
砂糖 大さじ1
レモン汁 大さじ2
ハーブ塩 お好みで
鷹の爪 お好みで

【具材】
ゆでだこ 150g
アボカド 1個
トマト 1個

■作り方
1.【マリネ液】の材料をすべて混ぜ合わせる
2.【具材】を食べやすい大きさに切る。
3.混ぜた【マリネ液】をかけてよく和える
4.1時間~1晩おく


マリネのレシピ

マリネのレシピ

サーモン、ホタテなどの魚介類やパプリカ、玉ねぎ、トマトなどの野菜類で具材をアレンジするのもおすすめです。

米ぬかオイルはスムージーやお味噌汁などにプラスしても味を損なわないで、おいしく取り入れやすいのが魅力の1つ。オイル美容を始めてみたい方は、まずはぜひ米ぬかオイルにチャレンジしてみてください。

この記事に関するキーワード

こんな記事も読まれています