ジャパニーズスーパーフード高野豆腐の魅力とは

長く保存ができる食材として昔から日本で親しまれている高野豆腐。大豆製品の中でも特に女性に嬉しい成分が豊富に含まれていると言われる高野豆腐の魅力とアレンジレシピをご紹介します。

高野豆腐

高野豆腐の豊富な栄養素とは

高野豆腐の歴史は古く、鎌倉時代に高野山で作られた精進料理が元になったと言われる一方で、信州や東北で作られた凍み豆腐がそのルーツになったとも言われています。そんな高野豆腐は、一度凍らせた豆腐を解凍してから脱水、さらに乾燥させたもの。良質なタンパク質が多く、納豆のおよそ3倍、木綿豆腐のおよそ8倍も含まれています。また、カルシウムをはじめとするマグネシウムやカリウム、鉄、リン、亜鉛などのミネラルも豊富。ハリのある美肌効果が期待できますね。さらには脂肪燃焼をサポートするアミノ酸の保有率も多いため、ヘルシーな体作りを心がけている女性にもおすすめです!


うま味が染みる高野豆腐のアレンジレシピ

煮物など和食に使われることが多いイメージの高野豆腐。高野豆腐そのものは淡白な味ですが、ほかの食材のうま味をたっぷりと吸ってくれるので、実は和食以外にもアレンジは自由自在!そこで今回は、ボリューム満点!メインのおかずとして楽しめる高野豆腐のはさみ揚げをご紹介します。

 

はさみ揚げ

高野豆腐のはさみ揚げ

■材料(2人分)
高野豆腐・・・4枚
スパム(8mm程度の厚さ)・・・2枚
トマト・・・1/2個
スライスチーズ・・・1枚
大葉・・・2枚
塩コショウ・・・適量
小麦粉・・・適量
卵・・・1個
パン粉・・・適量
パスタ(乾麺)・・・2本程度 ※楊枝でも可

■作り方
①高野豆腐をたっぷりの水に入れて戻し絞っておく
②絞った高野豆腐を半分にスライスする
③スパム、トマト、チーズ、大葉を高野豆腐でサンドし、軽く塩コショウをふる
この際、崩れないようにパスタ(もしくは楊枝)を角に刺して固定する
④【③】を小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけ、フライパンで全面を焼く
(揚げ焼きがおすすめです)

他にも、「梅肉×ささみ」や「ゴーヤ×ツナマヨネーズ」などお気に入りの食材で自由にアレンジしてみてはいかがでしょうか。


高野豆腐のレシピ

高野豆腐はさみ揚げのレシピ

 


高野豆腐のイメージ

ムソーの「有機大豆使用 にがり高野豆腐」は昔ながらの食感を楽しめると人気の人品です!

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

この記事に関するキーワード

こんな記事も読まれています