美肌を叶えるスピルリナの魅力と和風アレンジレシピ

30億年も前から地球上に存在すると言われているスピルリナ。名前はよく聞くけど実際には食べたことがないという方も多いのではないでしょか。優れた栄養バランスで美容のサポートをしてくれるスピルリナの魅力を紹介します。

スピルリナのイメージ

藻類“スピルリナ”の美肌効果とは

スピルリナとはアフリカや中南米の熱帯地域にある塩水湖に生息するらせん状の藻類。

藻類のスピルリナ

「タンパク質の宝庫」と言われるほどタンパク質が豊富で、その保有率は鶏のささみより高いと言われています。そのため、スピルリナが採れる熱帯地域では貴重なタンパク源として親しまれているそう。またスピルリナには美肌をサポートする栄養素、必須アミノ酸9種をはじめ、肌の代謝を促進するβカロチンやビタミンEが豊富に含まれているので、アンチエイジング効果が期待できます。夏の紫外線によるお肌のダメージや冬の乾燥によるカサつきのが気になる方におすすめのスーパーフードです。


ご飯とお味噌汁

スピルリナのおすすめレシピ

海苔に似た風味なので和食との相性が良く、お味噌汁に加えたり、ふりかけとして手軽に取り入れられるスピルリナ。今回はスピルリナを使った和風アレンジパスタを紹介します。

ボンゴレ

スピルリナを使った和風パスタ

■材料(2人分)
スピルリナ(粉末)・・・小さじ1/2
パスタ・・・2束 ※180g程度
あさり(砂抜きしたもの)・・・300g
ニンニク・・・1片
鷹の爪・・・2本
オリーブオイル・・・大さじ2
酒・・・50cc
塩コショウ・・・適量
醤油・・・適量

■作り方
①パスタを茹でる
②パスタを茹でている間に、フライパンにオリーブオイルとスライスしたニンニク、輪切りの鷹の爪を入れ熱する
③【②】にあさりと酒を加え蓋をしてあさりの口が開くまで強火にかける
④あさりの口が開いたら、茹でたパスタを加え混ぜる
⑤最後にスピルリナと塩こしょう、醤油で味を整える

毎日の食事にスピルリナを取り入れるのなら、生活の木の「有機スピルリナ100%パウダー」がおすすめ。スピルリナの香りが強く、料理のアクセントとして楽しむことができます。


スピルリナのレシピ


有機スピルリナ100%パウダー 80g
出典:amazon

有機スピルリナ100%パウダー 80g

・amazonで購入できます >


スピルリナを練り込んだパスタ

また、スピルリナを練り込んだパスタもアレンジの幅が広がるのでおすすめです。
Carnaの「スーパーフードの王様スピルリナパスタ」は茹で時間が2〜3分程度なので忙しい時にも簡単に調理可能。

カルナ スピルリナパスタ 350g
出典:amazon

カルナ スピルリナパスタ 350g

・amazonで購入できます >

この記事に関するキーワード

こんな記事も読まれています