美肌をサポート!ゴールデンベリーの魅力とは

季節が変わる時期はお肌やからだに何かと不調が表れやすいですよね。そんなときにおすすめなのがゴールデンベリー。女性に嬉しい成分がたっぷり詰まったゴールデンベリーについてご紹介します。

ゴールデンベリーとは

食用の“ほおずき”であるゴールデンベリーは、ペルーの古代インカ帝国が栄えた地で栽培されることから「インカベリー」とも呼ばれています。生のゴールデンベリーは甘酸っぱく、現地ではジュースやアイスクリームにして食べることが多いそう。日本ではドライフルーツとして見かけることが多いですね。そんなさわやかな甘さで食べやすさが人気のゴールデンベリーは、美肌効果が期待できるビタミンB群のイノシトールが豊富!また、抗酸化作用のあるビタミンEも含まれているので、アンチエイジングのサポートもしてくれます。さらに、おなかの調子を整えてくれる食物繊維や女性に欠かせない鉄分、マグネシウムなどの成分も含まれています。


おやつにおすすめ!ゴールデンベリーを使ったスイーツレシピ

ヘルシーな食事を心がけていても、やっぱりおやつを食べたい時ってありますよね。そんな時におすすめなのがゴールデンベリーを使ったスイーツ。体の内側からキレイをサポートしてくれる魅力的なスイーツを紹介します。

しっとりゴールデンベリーのパウンドケーキ

■材料(7×15×6のパウンド型で1本分)
・ゴールデンベリー・・・50~80g程度
・ヨーグルト・・・100g
・薄力粉・・・80g
・ベーキングパウダー・・・5g
・卵・・・1個
・バター(もしくはマーガリン)・・・20g
・甜菜糖・・・30g

■作り方
①ヨーグルトにゴールデンベリーを一晩漬ける
②バターを室温で柔らかくする
③バターに甜菜糖、卵、ヨーグルトとゴールデンベリーを順に入れ、よく混ぜる
④ふるいにかけた薄力粉とベーキングパウダーを❸に加えて、さっくり混ぜる
⑤パウンド型にオーブンシートを敷き、生地を流し込む
⑥200℃に予熱したオーブンで20~25分ほど焼く

ゴールデンベリーと合わせてドライフルーツやナッツを入れるのもおすすめです!


ゴールデンベリーパウンドケーキのレシピ


そのまま食べても美味しいゴールデンベリー

オーガニックキッチンの「ゴールデンベリー」は自然の美味しさが詰まった一品。また低温で時間をかけて乾燥させた実はプチプチとした食感も楽しめます。無農薬栽培、砂糖・添加物不使用と安心して取り入れることができますよ。

ゴールデンベリー 有機JAS オーガニック 無農薬 無添加 砂糖不使用
出典:amazon

ゴールデンベリー 有機JAS オーガニック 無農薬 無添加 砂糖不使用

・amazonで購入できます >


あなたのキレイをサポートしてくれるゴールデンベリー。おやつタイムに取り入れてみてはいかがですか。

この記事に関するキーワード

こんな記事も読まれています