混ぜるだけ!ヘルシーな美をサポートするチアシードの魅力

女性らしいヘルシーなからだをキープすることは、どの年代にも共通した永遠の課題。毎日の食材も、できるだけ美容と健康によいナチュラルなものを選びたいですね。今回は、美容と健康をサポートすることで話題のチアシードについて詳しく解説!簡単な取り入れ方とおすすめレシピをご紹介します。

栄養の宝庫といわれる「チアシード」

チアシードとは、メキシコ地方が原産の「チア」というシソ科の植物の種のことです。
チアシードの大きな特徴は、女性にうれしい栄養素が豊富に含まれていること。
食物繊維、カルシウム、タンパク質、ミネラルのほか、美肌に欠かせない必須アミノ酸やコレステロール値を下げることでしられるオメガ3脂肪酸などの栄養がぎゅっと詰まったスーパーフードです。

また、水に浸すと膨らんでゼリー状になるため満腹感を得やすく、ダイエットのサポート食材にも適しています。手軽に栄養補給をしながらきれいな体型をキープしたい方におすすめの食材がチアシードです。


チアシードを取り入れるポイント

独特の触感が特徴のチアシードは、ほぼ無味・無臭です。そのため、お茶やヨーグルト、サラダなどのドレッシングに混ぜることで簡単に生活に取り入れることができます。

チアシードの魅力は、水分を含むことで楽しめる、ナタデココのようにプルプルの触感。スムージーなどに混ぜれば噛みごたえがでて、満足感を増すことも期待できます。

一点、気をつけていただきたいのは水分と一緒にとることです。チアシードに水分をふくませてふやかすことで、プルプルの触感を楽しめるだけでなく、水溶性食物繊維がしっかり溶け出して腸内環境が整えられやすくなると考えられています。


ここではチアシードの魅力を味わいつくす、とっておきのおすすめレシピをご紹介します。

原産地として古くからチアシードに親しんできたメキシコ地方でポピュラーな、「チアフレスカ」という飲み物をご存知でしょうか。チアシードのプルプルの触感をしっかり楽しめるので満足感があり、おやつ代わりとしてもおすすめの1杯です。

チアシードのおすすめレシピ!“チアフレスカ”

■材料(1人分)
・水:コップ1杯
・チアシード:大さじ1杯
・レモンシロップ:適量
・ハチミツ:適量
・レモンスライス:適量

■作り方
1.コップ1杯の水にチアシード大さじ1を入れて5分~8分程ふやかす
2.お好みでレモンシロップ、ハチミツ、レモンスライスを入れて混ぜる

水を炭酸水やココナッツウォーター、ライムジュースやスイカジュースに変えることで簡単に味にバリエーションをつけることができます。お好みでアレンジしてみてくださいね。



おすすめのホワイトチアシード

チアシードにはブラックチアシードとホワイトチアシードがありますが、ホワイトチアシードはブラックよりも水を吸ったときの膨張率が高いのが特徴。ダイエットサポートとして取り入れるなら、よりおなかを膨らますホワイトチアシードがおすすめです。

また、ホワイトチアシードは名前の通り見ためが白いため、飲み物やヨーグルト、料理などに取り入れたときに見ためを損ないにくいのもポイントです。

NICHIGA(ニチガ)のホワイトチアシードは無添加で残留農薬検査済み。チャック付のスタンドアルミ袋が使用され、防湿性と遮光性に優れて保管しやすくおすすめです。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。


きちんと栄養をとりつつきれいな身体づくりを目指す女性にとって、チアシードは強力なサポーターになってくれるはず。スプーン1杯の美習慣を、ぜひ生活に取り入れてみてください。

この記事に関するキーワード

こんな記事も読まれています